トップページ > 思い出写真館

家族との思い出写真館

大切な家族との思い出を掲載致します

家族との大切なエピソードを掲載しませんか。
自由に登録することができます。

尚、ご掲載内容について削除または修正をご希望の方はお問い合わせフォームよりご連絡下さい。

可愛い家族との思い出エピソード

りり

りり

今年の2月に子宮の病気で旅立ちました。
いつもニコニコ笑顔のりり。
最後に家族皆でお骨を拾う事が出来て良かったです。
田村さんの丁寧な対応も良かったです。
ありがとうごさいます。
ケィ

ケィ

ケィは8月28日に亡くなりました。動物病院から帰るまで凄く頑張ってくれて、私の腕の中で逝ってしまいました。食いしん坊だったね~
今日お空に旅立ちました。旅立ちをお手伝いしてくれたこちらはとても対応が良く、安心してお家から送り出せました。分骨もしていただき感謝です。ありがとうございました。
シズ

シズ

シズありがとうな。君が我が家にきてくれて、17年だったね。先住猫にも俺にも先住猫が永眠後に来た若い猫にも、みんなに気を使って、小さい時から部屋の隅で静かにしていた。だからシズって名前にしたんだったね。毎日、君が話し相手になってくれていたかみさんは、最後の夜に泣くだけ泣いて、これ以上泣いたら君があちらの世界に行けないからと新しい生活を始めたよ。
でもね、俺もかみさんもね、出かける時、帰ってきた時、...
ロイくん

ロイくん

昨日、ロイくんは虹の橋を渡り、お空に旅立ちました。ロイくんがよくお散歩に行っていた馴染みの公園前から旅立つことが出来、とても感謝しています。
ロイくんは、女の子好き、食べることが大好き、とても強い子です。ドックランでは、女の子のお尻をよく追い掛けていましたが、そっぽを向かれることも多かったです。だけどそれがまたロイくんらしさ、辛抱強くて、家族には忠実で愛らしい子。
お兄ちゃん犬のさんくんの事も...
ハル

ハル

大好きなハルへ。原発性の肺がん・がん性胸膜炎の診断からちょうど1ヶ月目の2/24、14:35、14歳と10ヶ月。あまりにも早いお別れに、まだ心が追い付けないでいるよ。苦しいのによく頑張ったね。あと30分後には酸素室が届く予定だったんだ。でもハルは家中を駆け回るのが大好きだったから狭い酸素室には入りたくなかったのかな?最期、お父さんが帰ってくるまで一度持ち直してくれたね。そのおかげできちんと2人で見...
1 2 3 7